今回のご案内は、オプション取引のはじめの一歩を踏み出す自信をつけて金融リテラシーの向上を目的とした有料の講義の案内です。
オプション取引をしたことが無い、あるいはわずか数回しか取引したことがない初心者の方にお勧めな会です。

あなたはこのような悩みをお持ちではありませんか?

  • オプションの利益が出るメカニズムがまだちゃんと理解できていないので一歩を踏み出せない
  • どの戦略から取り組み始めたらリスクが低いのか、分からない
  • 最近知ったばかりで、まさに今勉強中のため勉強しながら実践できる戦略が知りたい
  • 株と合わせて取引したいけど、どうやって株と組み合わせるのか方法が分からない
  • 日中は忙しいからなかなか勉強時間が取れず、夜間に出来る取引をしたい
  • 勉強しているが、いつ実際の取引を始めて良いのか分からない
  • 資金量のバランスが分からなく、資金のイメージが湧かない
  • 今の相場にどんな手法で挑むか決められないのでポジションを組めない
  • オプション買いよりも難易度が低い投資スタイルを探したい

そこで、当協会で独自アンケートを行ったところ、下記の結果が得られました。
(2020年6月18日時点のアンケート集約結果)

・利益が出るメカニズムがまだちゃんと理解できていない
・どの戦略から取り組み始めてよいのか分からない

この2点がオプション取引のはじめの一歩を踏み出す際に最もネックになっている方がとても多いのです。

長期投資なら値上がりしやすい米国株

米国株には日本に無いメリットが3つあります。

1.株価の推移

表を見て分かるように、1993年から比べて、日本の株価は1.2倍なのに対して、米国の株価は7.1倍と大きく差が開いています。
この期間中にはITバブル崩壊やリーマンショックがあり一時的にドローダウンはありますが、日本と米国の株価推移を見ると断然米国株式のほうが値上がりしやすいです。

2.人口増加予測

次は米国と日本の人口予測です。米国は右肩上がりに推移していますが、日本は徐々に人口が減っていく予測です。

人口が減るということは労働力の低下につながります。
アメリカは現状維持どころか増加傾向にあります。

3.個人の金融資産比率

個人の金融資産比率も、日本と米国では「株式」比率に大きな差があります。

米国は資産における「株式等」の割合が日本に比べて3倍近く多いです。
これは米国民が預金よりも株式を保有していることを意味します。

株価が下がると個人の株式の価値が目減りしてしまうので、企業も個人の金融資産に直結する株価の上昇を目指す傾向が高いです。
このような環境により、日本よりも米国では特に株高になる政策が好まれますし、実際に株価も上昇しています。
よって今後も米国株は上昇を続けるでしょう。

 

長期的目線で見れば右肩上がりですが、〇〇ショックが起きたら一時的に含み損が出てしまう可能性はあります。
キャピタルゲインを狙って勝負するのも一つの手ですが、米国株ならオプションを使ってインカムゲイン的な収入を狙うことができます。

そこで、米国株の基本から始まり、道具としてのオプションをどう活用するのかしっかりと学んでいただくのが本講義の内容です。

米国株はインカムゲインと相性が良い

米国市場は、キャピタルゲイン狙いではなくインカムゲインを狙う方が、銘柄の多さやオプション取引の量によって再現性に優れています。
タイミングを重視せずコツコツ狙っていく。当協会が推奨するのは安定的に利益を見込める米国株でインカムゲインを得る方法です。

単純な株売買には実現できないオプションならではの株の買い方、株の売り方でインカムゲインを狙う戦略を身に付ければ案定的に資産を増やせる可能性があります。
このように米国株とオプションを使ったインカムゲイン狙いの戦略、とても相性がいいのです。

なお、当協会が定義するインカムゲインは、配当だけではありません
オプションの仕組みを活用すれば、下図のように配当のほかにターゲットバイイング、カバードコール、カラー取引よってインカムゲインを狙えるようになります。
さらに、負けにくい戦いができたり、レバレッジを掛けて損失限定で戦うこともできるので自由度が増します。


今回の講義では投資する銘柄を決めるために必要なインカムゲインを得る仕組みについて講義しますので、手がけたい銘柄を自由に選べるようになります。

このインカムゲインを狙った投資スタイルで利益を上げるのは非常にカンタンなメカニズムです。

例えばターゲットバイイング戦略は、「買いたい株を指値注文するだけで、お金がもらえる」プットオプションの仕組みを利用しています。

まるで農耕栽培のように、一回投資したら数か月はほったらかしして農作物が育つのを見守る投資スタイルの完成です。

「指値をするだけでお金がもらえる」なら、相場に翻弄されないインカムゲイン的な投資スタイルを実現できると思いませんか?

このように、きわめて単純な戦略でインカムゲインを狙える取引が米国株オプションにあります。 

インカムゲインのメリット

せっかくインカムゲイン投資スタイルを学ぶのだったら、インカムゲインを今後5年後も10年後も同じ手法で安定的に利益を上げられるようになりたいですよね。
そのためには、しっかりとインカムゲイン投資スタイルのやり方を身に付けることが重要です。

しっかりと学べば、誰でもこの投資スタイルを構築できます。

1年間ほったらかしにして待つことも可能

例えば、農作物に例えるなら、種付けを全部一気にやってしまって、
・1年後に育つ
銘柄だけでポートフォリオを組んでしまってもいいでしょう。
出来るだけ取引回数を少なくゆったり投資することができますよね。だって1年間何もしないでいいのだから!

期間を分散させてリスクヘッジも可能

あるいは、
・2か月後に育つ
・半年後に育つ
・1年後に育つ
という作付けを今すぐに実現して分散投資を考えるのもアリです。

1か月ごとに収穫してコツコツ利益を積み上げることも可能

また、
・1か月後に育つ種付けを繰り返し行う
ことで練習しながらコツコツ利益を積み上げていくのもいいですよね。

 

この投資スタイルを身に付ければ、最短で2週間で結果が出るスタイルもあれば、1年間放置して利益が出るのを待つスタイルも構築することができます。
期間の設定はあなたの自由です。
このような投資スタイルなら、相場に翻弄させることなく分散投資ができて、緩やかだけど右肩上がりに資産形成出来ると思いませんか?

もしあなたが日本株の市場だけで取引していたり、アメリカ市場の相場の変動に振り回される戦略ばかり使っていたとしたら、
全く新しい視点で戦略が身に付くき、金融リテラシーの向上につながります。

5年後、10年後、20年後を見据えた時に、今学んでおけば投資の幅が凄く広がりますよね。

オプションの使い方が分かるワークショップ

そこで、株オプションをいったいどうやって使うのか、株オプションにどんなメリットがあるのかを体感できるのが、今回のプログラムです。
今回はオプションを使うことで株を売買することにどうオプションが影響するのか学んでいただきます。

オプション取引を、どうやって練習するのか?

そもそも、オプション取引を始めていない方の共通の悩みは、取引をしたらどうなるか実感できていないことです。

その状態をすぐに解消する方法。それが「体験」です。

オプションの教科書をいくら読み込んでも、youtubeで取引事例を何度見返しても、「出来る」イメージを付けることは極めて困難です。

その理由は、頭の中だけで理解しようとして「体験」できていないからです。
テレビを見ている状態では頭の中に入っているつもりでも次の瞬間忘れます。

投資のノウハウもテレビと同じように見て次の瞬間忘れていったら、投資を始めることなんてできません。

よって、体験をして訓練をすることが必要です。その具体的方法が、ワークショップによる体験です。

ワークショップとは

学びや創造、問題解決やトレーニングの手法で、日本では「体験型講座」を指す用語です。(Wikipediaより抜粋)


(※写真はイメージです)

このワークショップで取引を体験すれば忘れない記憶となります。

ワークショップの体験はゴルフの練習のようなものです。
素振りをして、打ちっぱなしでボールを打って、レッスンプロにレクチャーを受けて、筋トレをして、実際にラウンドする。
練習があってこそ試合(本番)で思い通りのプレイができます。

0→1を踏み出すためには、オプションの仕組みをきちんと理解して、「出来る」と確信することです。

もっと深く学びたいあなたへ

当協会では、もっと深く学びたいあなたへ、特別なプログラムを用意しました。
それがインカムゲインマスタープログラムです。
インカムゲインを得る方法の戦略のみならず、ベンチマークとしての債券の話や、配当キャプチャ戦略等
守屋先生と1:1の対面orZoomで併せて学ぶ機会を作りました。
このプログラムの説明会を第3部で行います。

 

米国株オプション入門講座(動画版)

時間割

・米国株オプションの基礎

第1部
(約1時間50分)

 

体系的にオプションについて学ぶ

1.米国株とオプションについて(コールとプットと売り買いの4つの効果)

①あのロビンフッダーらが買ったコールオプションとは⁈
 ロビンフッダーたちがコール買いをして株価が急騰したと言われていますが、そのコール買いとは何かを学びます。
・そもそもコールオプションとは? 
・株が上がったら上がる前の価格で株を買える。株が下がったら買わなくていい
・コールオプションを買う人の意図  
・GMEのコールオプションはどうなったのか  

②多くの米国株投資家がコールオプションを売るのはなぜか?
    (コカ・コーラ社へのインカムゲイン投資が年利回り10%超⁈)
買い手がいれば売り手がいる。コールの売り手は誰で、どんなことをやっているのかコカ・コーラ社の株とコールオプションの使い方を学びます。
・ 配当投資とカバードコール  
・ 配当投資とカバードコール ~配当王の一つKO(コカ・コーラ社)を例に 

③株をプットオプションで守る(保険としてのプットオプション)
 株の保有者が下落して困る時の保険としてのオプションがプット買いです。このプット買いによる損益について学びます。
・そもそもプットオプションとは? 
・株が下がったら下がる前の価格で売却でき、株が下がらなかったら株を持ったままでいい(上昇益を享受できる)  
・株をプットオプションで守る~SPYを例に  

④株の保険を売る~プットオプションを売ることで株をお得に買える⁈
 プットを買う人がいれば売る人もいます。プット売りは何を考えて売っているのか、どうしてプット売りが株をお得に買えるのかについて学びます。
・プットオプションの義務者は株を義務的に買う立場 
・株を今市場で直接買うのではなく、後で義務的に買えばプレミアムがもらえる⁉ ちょっとお得に株を買える
・ターゲットバイイングのポイント
・株の指値とターゲットバイイング 比較表
・ターゲットバイイングのイメージ 例えば今アップル(AAPL)でやるとすれば・・・
・ターゲットバイイング具体例 JNJ プレミアムを利益にできた事例(株にならなかった事例)
・ターゲットバイイング具体例 MMM プットオプション割り当て事例(義務的に株を買った事例)

2.オプション理論の基礎

今回のセミナーを受講すれば、オプションの理論は知らなくても取引できます。
でも知っていたほうが思わぬ損益が出た時に焦らずに済みます。
(株がダイレクトに損失しているときになぜオプションは緩やかにしか利益が伸びない理屈について、など)その基礎となる理論を学びます。

・オプションの価値~株価250ドルのとき、300ドルで売ることができる権利(P300)の価値はいくらか? 
・アットザマネー(ATM)・インザマネー(ITM)・アウトオブザマネー(OTM) 
・満期時点の到達点の予想合戦 売り派・買い派の予想が折り合った価格=市場のコンセンサス 
・オプション価格の決定要素 
・時の経過による減価 残存日数の減少により変動できる量が物理的に減る 
・オプション価格の変化の要素 

3.米国株オプションの実際と税制(税制は一般的概論です)

米国株オプションの流動性や、オプションを取引するには何時から出来るのかなど、取り組む際の実務の話を載せています。
税制については一般論で税理士ではなくても話せる範囲で取り上げています。

・米国株オプションの種別と制度概要 
・米国株オプションの流動性 
・米国株/配当/米国株オプション税制 区分 
・米国株/配当/米国株オプション税制 区分 根拠 
・米国株/配当/米国株オプション税制 論点米国株オプションの税制についての見解① 
・米国株/配当/米国株オプション税制 論点米国株オプションの税制についての見解② 
・米国株/配当/米国株オプション税制 論点有価証券オプションの区分と株になった場合 
・米国株/配当/米国株オプション税制 損益計算方法 

第2部
(約1時間50分)

 

具体的な戦略をワークで学ぶ

米国株オプションの取引の仕方

①プロテクティブプット
1-1-1 XLK プロテクティブプット(保険のプット買い) 短期 エントリー 2020年2月21日 
1-1-2 XLK オプションチェーン 2020年2月21日時点のオプション価格表(オプションチェーン) 
1-1-3 XLK プロテクティブプット 短期 結果(満期2020年3月19日) 
1-2-1 XLK プロテクティブプット 中期(もう少し長めの残存日数のもの)エントリー2020年2月21日 
1-2-2 XLK オプションチェーン 2020年2月21日時点のオプションチェーン 
1-2-3 XLK プロテクティブプット 中期 結果(満期2020年6月19日) 

②ターゲットバイイング(Cash Secured Put Writing)
2-1-1 KO ターゲットバイイング  1回転目 エントリー2017年1月24日(⇒満期2018年1月19日)
2-1-2 KO ターゲットバイイング 1回転目 2017年1月24日時点のオプションチェーン 
2-1-3 KO ターゲットバイイング 1回転目 結果 2017年1月24日⇒満期2018年1月19日 
2-2-1 KO ターゲットバイイング 2回転目 エントリー 2018年1月26日(⇒満期2019年1月18日) 
2-2-2 KO ターゲットバイイング 2回転目  2018年1月26日時点のオプションチェーン 
2-2-3 KO ターゲットバイイング 2回転目 結果 2018年1月26日⇒満期2019年1月18日 

 ③カバードコール
3-1-1 (2-2-3の続き)KO カバードコール エントリー2019年2月4日(⇒満期2020年1月17日) 
3-1-2 KOカバードコール  2019年2月4日時点のオプションチェーン  
3-1-3  KO カバードコール 結果 2019年2月4日⇒満期2020年1月17日  
3-2-1 KO ターゲットバイイング エントリー 2020年3月9日(⇒満期2020年8月21日)  
3-2-2 KOターゲットバイイング  2020年3月9日時点のオプションチェーン 
3-2-3 KO ターゲットバイイング 結果 2020年3月9日⇒満期2020年8月21日  
3-3-1 KO カバードコール エントリー 2020年8月28日(⇒満期2021年1月15日) 
3-3-2 KOカバードコール  2020年8月28日時点のオプションチェーン 
3-3-3 KO カバードコール 結果 2020年8月28日⇒満期2021年1月15日 
3-3-4 再度カバードコールへ   2021年1月20日時点のオプションチェーン 

④レバレッジドコール買い
4-1 QQQ レバレッジドコール買い エントリー 2020年3月20日(⇒満期2021年1月15日) 
4-2 QQQ レバレッジドコール買い 2020年3月20日時点のオプションチェーン  
4-3 QQQ レバレッジドコール買い 結果 2020年3月20日⇒満期2021年1月15日 
4-4 QQQ レバレッジドコール買い 2021年1月15日引け直前のオプションチェーン  反対売買すると 

⑤カラー取引
5-1 XLK カラー 1回転目 2020年5月1日(⇒6月5日) エントリー 
5-2 XLK カラー 2020年5月1日エントリー時点のオプションチェーン
5-3 XLK カラー 2020年5月1日⇒6月5日 結果 
5-4 XLK カラー 2回転目 2020年6月5日(⇒7月17日)  
5-5 XLK カラー 2020年6月5日⇒7月17日 オプションチェーン 
5-6 XLK カラー 2020年6月5日⇒7月17日 結果 

セミナーで取り入れたワークショップの一部を公開します。

以上の戦略の解説とワークによる理解度の向上が主な内容です。

※今回のワークではA4サイズで出力する印刷物があります。
・CASHマット1枚
・オーダーチケット15枚(2in1片面印刷方式で8枚)
・バランスシート3枚
・コインと株券2枚(コイン40枚と株券3枚分)
以上の合計13枚の印刷をご自身でしていただきます。

テキストは94ページありますので、テキストを手元に用意するには2in1の印刷でA4サイズの紙が24枚が必要です。

第3部
(約10分)
・当協会の有料サービス
 「インカムゲインマスタープログラムのご案内」+Q&A

講師

 

専任講師

オプショントレード普及協会 代表守屋 史章

宮崎県出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒、同法学研究科修士課程修了。

個人投資家として企業数社に投資し、ビジネスオーナーを務める傍ら、証券などへの投資をも手掛ける。

投資におけるオプション取引を普及させることを目的に、金守遼太氏と共同でオプショントレード普及協会を設立。

短期トレーディングから長期運用まで幅広い投資ニーズをかなえる資産運用を研究している。

【投資信条】

相場は上がるか下がるかを当てたくても、情報量が少ない個人投資家がズバリと方向を当てるのは難しい。

だから次のシナリオを描いて確率論で優位に立つためにオプション取引を行っている。

他人を出し抜いて自分だけ優位に立てるようなサヤや優位性を個人投資家には拾えないことを前提に、標準偏差を下げて投資パフォーマンスを安定することにつなげる投資を日々研究している。

写真


執筆・リリース情報

  • 日本取引所 北浜投資塾 講師

  • 日本経済新聞電子版 「先物・オプション投資の魅力」コラム寄稿

  • 北浜投資塾 「個人投資家による個人投資家のためのオプション取引講座」寄稿

  • auカブコム証券の「カブヨム」寄稿

 

 

参加することで得られるメリット

  • オプションの利益が出るメカニズムを理解できます
  • どの戦略から取り組み始めたらリスクが低いのか、分かるようになります
  • 勉強中であれば、勉強しながら実践できる戦略です
  • 株と合わせて取引するやり方が分かります
  • 夜間に出来る取引を身に付けられます
  • 資金量と投下資金のバランスがわかります
  • 今の相場にどんな手法で挑むか決まります
  • 一番難易度が低いオプション取引の投資スタイルが身に付きます

 

3か月間(90日)のメールサポート+Q&Aサイト閲覧権

本講義の中で分からなかった点や質問に関して、3か月間のサポートを行います。
問い合わせ内容についてはセミナー参加者が閲覧できるQ&A形式サイトで回答します。
サポート期間中閲覧できるサイトです。

サクソバンク証券トレードツールの使い方(簡易版)

サクソバンク証券のトレードツールの使い方を、最低限に絞って操作マニュアルを作成しました。

IB証券の口座開設方法&TWSの使い方レクチャー動画

今回はサクソバンク証券のツール解説をしますが、IB証券で取引する方のために特典として下記の動画をお届けします。
ご自身で出来る方は、この動画を視聴すれば一通りのことができるようになります。

●概要:TWSのモザイク、クラシックTWS、オプショントレーダー(1:43)
●クラシックTWS
株価の出し方、発注、約定待ちの画面 上限価格の確認(6:06)
クラシックTWS推奨設定(4:31)
両替のやり方(4:38)
モザイク
ポートフォリオ画面、評価損益を出す、前日終値、反対売買、ドルと円(4:33)
損益の見方と考え方:JPYとUSDの切り替え(1:52)
口座の見方について:正確な数値を知る 画面の見方と維持証拠金とSMA(4:28)
●オプショントレーダー
オプション価格の出し方、タブの複製(6:58)
スプレッドトレーダーの使い方(7:53)
●データ購読の申し込み方法(4:02)
 

 

このような目的の方はご遠慮ください

  • 日経225オプションの話を聞きたい人
  • オプションの中でもギリシャ文字によるリスクコントロールを学びたい人
  • 米国株を保有することや証券会社の口座開設に抵抗がある人
  • 金融リテラシー向上のための学習に興味がなく、いかに楽して稼ぐかを探している方
  • アメリカ株オプションを取引できるサクソバンク証券やIB証券の口座開設ができない人
  • ワークについて、自宅にプリンターが無く、かつコンビニで出力する方法も分からない方

 

この講座について、内容はご理解いただけたでしょうか?

受講費

39,800円(税込)

注意事項

お申し込みの際はこちらの「当協会のサービス提供方針」一読下さい

内容は結果を保証するものではありません。
本内容は投資の勧誘を目的としたものではありません。
セミナー情報に基づいて被った損害については、当方では一切の責任を負いません。
最終的な意思決定は自己責任の判断にてお願い致します。

動画版申し込みフォーム

 

※銀行振り込みおよびクレジットカード決済に対応しています。

 

この記事は消さないでください!
このメルマガは、カウントダウンで募集終了した後でも
終了しましたと表示しつつ
もったいないから登録してもらおう!というときのフォームです
できるだけ汎用的なメルマガのフォームを貼り付けて置いてください。

 

 

この講義の位置づけについて

米国株オプション入門講座の位置づけ

当協会でのラインナップにおいて、本教材の位置づけは下記のようにLv3の内容です。

レベル タイトル名
Lv1 米国株オプション体験会
Lv2 米国株オプション実践会
Lv3 米国株オプション入門講座(本講座)
Lv4 インカムゲインセミナー2021
 
Lv5 インカムゲインマスタープログラム
 

Q&A

領収書は発行されますか?

申し込み時に届くメールにて代用ください。

参加者のレベルとして求められるオプションの知識は、どの程度でしょうか?

オプションの知識は今回参加して身に付けていただくので、知識は問いません。
下記の2つの動画の内容がなんとなく理解できていれば問題ありません。

大阪開催はありませんか?

今回は当協会のセミナールームに来られる方を対象にしていますので、申し訳ありませんが現時点では大阪など東京外でのセミナーは予定しておりません。

遠方に住んでいますが、オンライン受講可能でしょうか?

今回は当協会のセミナールームに来られる方を対象にしていますので、来場いただけない場合は動画版をお求めください。

参加する前に事前学習しておく事項は、どのようなものでしょうか?

特にありませんが、この2つの動画を視聴していただくのがお勧めです。今は内容がまだ分からなくても問題ありません。

株をお得に買う方法~ターゲットバイイング~
カバードコールの基本

事前準備としては、体験会が終わってすぐ実践できるように、サクソバンク証券の口座開設しておくのがお勧めです。

参加したら復習のための動画配信は予定されていますか?

後日、セミナーの内容を収録した動画配信を予定しています。

トレードの際の自己資金量はいくらくらいが妥当でしょうか。

米国株オプションは1単位が100株なので、取得する株価によって変わります。自己資金が50万円なら1株約50ドル以下の銘柄まで、自己資金が100万円あれば1株100ドル以下の銘柄を扱えます。

動画版とは、今回の授業をDVDにしたものでしょうか?

動画版というのは、テキストをpdfで配布して動画はyoutubeで見ていただくオンデマンドの提供になります。
(youtubeのURLは購入者のみに公開して購入しない方には見れない環境です)
DVD等の発送は行いません。

追伸

今回の授業は推奨銘柄や今のタイミングにおけるお勧め戦略の紹介ではなく、オプションの授業です。
将来にわたって活用できるように、普遍化することで、ご自身で考えられるようなオプションによる金融リテラシーの向上を目的としています。
なお、今回の授業内容はサクソバンク証券を前提に進めますが、オプション取引可能な口座であれば他の証券会社(IB証券)でも可能です。
また、税務については一般論を講義しますが、詳細についてはご自身で税理士等専門家に確認ください。

お問い合わせ&主催者情報

お問い合わせはこちら

 

 

オプショントレード普及協会

個人投資家の立場で持続可能な資産運用を追究する、国内唯一のオプション専門機関

オプショントレード普及協会

オプショントレード普及協会とは、「オプションを正しく広めたい」を理念に掲げ、日本にオプションを普及させるために短期トレーディングから長期運用まで幅広い投資ニーズを叶える資産運用を研究している協会である。

個人投資家目線だからこそ思いつく、目からウロコの独創的アイディアを生み出しオプション教育プログラムとして提供している。
誰よりも分かりやすく解説し「わかる」体験と、分かった内容を「できる」サポートを行うのが本協会の特徴である。
「オプションについて話せる仲間が見つからない」という悩みに応えて上位メンバーシップのVIP会員と毎月勉強会を開催し、孤独になりがちな投資の研究と意見交換を行う場として好評を得ている。

日本人の投資リテラシーの向上を目指し、日本でも米国のようにオプション取引が認知されて「オプションって、何?」という疑問が無くなれば当協会の役目は完了であり、一日でも早く実現することを願ってやまない。

写真

執筆・リリース情報

  • Webオンライン学習プログラム オプション投資家養成塾

  • 日経225オプション日帰り合宿

  • 米国株オプション実践会

  • auカブコム「カブヨム」寄稿

  • 日本経済新聞電子版 「先物・オプション投資の魅力」コラム寄稿

  • 北浜投資塾 「個人投資家による個人投資家のためのオプション取引講座」寄稿

セミナー実績

2018年度以降のセミナーや講演会の開催実績を掲載します。
東京大阪を中心に、最大規模300名を超える大規模セミナーから、手厚さを重視した少人数制のセミナーまで行っています。

 

セミナー日程 セミナー名 会場 募集人数
2021年4月10日(土) 米国株オプション入門講座 東京 10名
2021年3月27日(土) 米国株オプション入門講座 東京 10名
2021年3月20日(土) パンローリング社
第19回ご愛顧感謝祭 投資戦略フェア EXPO2021
Web
2021年3月17日(水) サクソバンク証券の米国株オプションセミナー Web 1000名
2021年3月17日(水) 賢者のマーケットインサイトに出演 Web
2021年2月25日(木) JPX北浜投資塾ライブウェビナー
~日経225オプションプット買い戦略~
Web 400名
2020年11月28日(土) 米国株オプション実践会 東京 6名
2020年10月30日(土) 米国株ポートフォリオ最適化プログラム 東京 10名
2020年10月3日(土) 米国株投資はじめの一歩セミナー 東京 10名
2020年9月30日(水) 米国株オプション実践会 東京 6名
2020年9月26日(土) パンローリング社
第19回ご愛顧感謝祭 投資戦略フェア EXPO2020
Web 5000名
2020年9月5日(金) 株式投資の始め方講座 東京 10名
2020年8月28日(月) 株の『保険』としてのオプション戦略~コロナショックの事例~ Web 300名
2020年8月21日(金) 米国株オプション実践会 東京 6名
2020年7月29日(水) 米国株オプション実践会 東京 6名
2020年7月17日(金) 米国株オプション実践会 東京 6名
2020年3月16日(月) JPXウェビナー2019年の相場を振り返る Web 400名
2020年2月10日(月) 好評につきアンコール開催!個人投資家ができるVI先物投資戦略 Web 400名
2020年1月30日(木) 個人投資家が実際に取引する上で気をつけたいポイント総まとめ! Web 400名
2019年12月19日(木) 第2回Weeklyオプション戦略 動かない相場で利益を出す アイアンコンドル戦略 Web 400名
2019年11月29日(金) 米国投資大全 東京 8名
2019年11月21日(木) 第1回Weeklyオプション戦略 Weeklyオプションによる損失限定・短期トレード Web 400名
2019年10月30日(木) 米国投資大全 東京 8名
2019年9月19日(木) 日経225オプション日帰り合宿第3期in大阪 大阪 10名
2019年9月18日(水) 株オプションの使い方ワーク会 大阪 14名
2019年8月26日(月) 米国投資大全 東京 4名
2019年8月24日(土) 日経225オプション日帰り合宿第3期in東京 東京 10名
2019年8月22日(木) JPX北浜投資塾ライブウェビナー第3回
~日経平均VI先物と日経225mini・オプションを絡める戦略~
Web 400名
2019年8月21日(水) 日経225オプション日帰り合宿第3期in東京 東京 10名
2019年8月8日(木) JPX北浜投資塾ライブウェビナー
さらにお得なETF投資術!ETFオプションの魅力と活用法
Web 400名
2019年7月30日(月) 米国投資大全 東京 4名
2019年7月27日(木) 光世 ×  投資セミナー
『明日から出来る!ETFとかぶオプを使った投資術』
大阪 100名
2019年7月26日(金) 日経225オプション実践会in大阪 大阪 14名
2019年7月18日(木) JPX北浜投資塾ライブウェビナー第2回
~日経平均VI先物で日経225miniをヘッジする~
Web 400名
2019年6月29日(土) JPX北浜投資塾特別対面イベント 東京 500名
2019年6月24日(月) 米国投資大全 東京 4名
2019年6月22日(土) 日経225オプション実践会in東京 東京 12名
2019年6月11日(火) JPX北浜投資塾ライブウェビナー第1回
~日経平均VI先物買い戦略~
Web 400名
2019年5月18日(土) 日経225オプション日帰り合宿第2期 大阪 10名
2019年4月20日(土) 日経225オプション日帰り合宿第2期 東京 12名
2019年4月18日(木) cash secured put writingセミナー 東京 10名
2019年3月22日(金) 米国投資大全第1期 大阪 4名
2019年3月9日(土) パンローリング社主催投資戦略フェア 東京 380名
2019年3月7日(木) 日経VI指数を活用した日経225オプションセミナー 東京 16名
2019年2月15日(金) 米国投資を1から学び体得する「米国投資大全in東京 第1期」(2) 東京 5名
2019年2月11日(月) 米国投資を1から学び体得する「米国投資大全in東京 第1期」(1) 東京 4名
2019年1月19日(土) 日経225オプションを1日で理解する「日帰り合宿in大阪 第1期」 大阪 12名
2019年1月18日(金) JPX主催 北浜投資塾大阪編【第3回】先物+α戦略 大阪 150名
2018年12月20日(土) 日経225オプションを1日で理解する「日帰り合宿in東京 第1期」 東京 14名
2018年12月8日(土) コールデビットスプレッド解説セミナー 大阪 60名
2018年12月7日(金) JPX主催 北浜投資塾大阪編【第2回】オプション買い戦略 大阪 150名
2018年11月10日(土) 日経新聞社主催 株価指数先物取引30周年記念セミナー パネルディスカッションに出演 東京 300名
2018年11月4日(日) 日経新聞社主催 株価指数先物取引30周年記念セミナー パネルディスカッションに出演 大阪 120名
2018年11月3日(土) パンローリング社主催投資戦略フェアにて
JPX主催 北浜投資塾大阪編【第1回】オプションの魅力
大阪 120名
2018年9月5日(金) JPX主催「北浜投資塾 特別対面セミナー」【第5回】カレンダースプレッド戦略 東京 200名
2018年8月27日(月) JPX主催「北浜投資塾 特別対面セミナー」【第4回】デルタヘッジ戦略 東京 200名
2018年8月18日(土) 分散プットデビットスプレッド戦略セミナー 東京 10名
2018年7月28日(土) 日経225オプションプットデビットセミナー 東京 16名
2018年7月23日(月) JPX主催「北浜投資塾 特別対面セミナー」【アンコール第1回】オプションの買い戦略 東京 80名
2018年7月20日(金) JPX主催「北浜投資塾 特別対面セミナー」【第3回】上がるか下がるかをあてなくていい!ストラドル戦略 東京 200名
2018年6月22日(金) JPX主催「北浜投資塾 特別対面セミナー」【第2回】カバードコール戦略 東京 200名
2018年5月21日(月) JPX主催「北浜投資塾 特別対面セミナー」【第1回】オプションの買い戦略 東京 200名

沿革

2015年04月
オプショントレード普及協会を発足
2015年08月
tocom(東京商品取引所)の金オプションの制度設計に携わる
2016年03月
tocom・JPX共催オプションセミナーにパネラーとして参加
2016年05月
シンプレックスインスティテュートと意見交換会を開始
2017年06月
東京証券取引所と個人投資家へのオプション普及について意見交換開始
2018年03月
JPX・カブドットコムと連携し「Udemy」にて教材をリリース
2018年10月
日経新聞「The style」欄に代表の守屋が紹介される
2019年01月
JPX主催の証券会社営業員向け勉強会にて意見を提言
2019年04月
米国取引所CME日本支社と意見交換開始
2019年05月
レッドフェニックスインベストメント代表と意見交換開始
2019年06月
6/29ベルサール半蔵門での北浜投資塾対面イベントにてブース出展
2020年08月
ラジオNIKKEI「賢者のマーケットインサイト」にゲスト出演
2020年08月
某大手証券会社の社内セミナー講師として登壇
2020年11月
auカブコム証券の「カブヨム」に寄稿開始
メルマガに登録するだけでオプション取引に関する情報が届きます。 メールマガジン登録はこちら
メルマガに登録するだけでオプション取引に関する情報が届きます。 メールマガジン登録はこちら
TOP
TOP